アルガンオイルの使い方(1)頭皮ケア、ヘアケア篇

アルガンオイルは万能オイルと一個前の記事で紹介したのですが、アルガンオイルの使い方について少しづつ紹介指定校と思います。今回はヘアケア篇!アルガンオイルを髪の毛につけると良いという話はよく聞きますが、頭皮につけても効果的なのです。

iherbで買ったnowのアルガンオイル

シャンプー前に数的のアルガンオイルで頭皮をマッサージすると美容に効果的!

アルガンオイルでシャンプー前に頭皮マッサージすると以下のような効果があります。

  • 頭皮が柔らかくなって、結構も良くなり顔の肌もきれいになる
  • 汚れがしっかり浮き上がって、頭皮がきれいになる
  • 水分油分のバランスが整えられて結構な頭皮に
  • その後のトリートメント剤などの浸透が良くなる

他のオイルでも大丈夫なんじゃないか?と思うかもしれないですが、アルガンオイルの良いところはサラサラした感触のオイルであること。その後のシャンプーを頑張らなくてもオイリーな頭になりません。

タオルドライ後の髪の毛にアルガンオイルをなじませて、しっとりサラサラの髪に

アルガンオイルは水分を溜め込む修正があるので、ぬれた髪になじませて乾かせば、程よく水分と油分を含んだしっとりサラサラの髪になります。

オイルだけど、ベタベタしてないので、量のバランスを少し間違ったとしても、洗ってない髪のようにベタベタになることもないので、失敗も少ないです。

個人的には少しなじませてから乾かしたほうが、髪の毛がしっとりしていると思うので、ドライヤーの直前ではなく、お風呂から上がってタオルドライをしたらすぐになじませて、スキンケアなどをした後に乾かすようにしています。

髪の毛って年齢が出やすい部分だから、よれよれゴワゴワにならないように日々のケアを頑張っていきたいです。


Leave a Reply