我が家のココナッツオイル事情とココナッツオイルの効果・効能

ココナッツオイル…使い始めて2年くらいになります。途中、仕事が忙しかったりで全然自炊できず、ココナッツオイルも摂取できてない時期がありますが、かなりの勢いで消費してます。

なんやかんやで落ち着いた我が家のココナッツオイルはこれ

ココナッツオイルの効果・効能

jarrow formulasのココナッツオイル

オーガニックなのに、454gで870円程度。安い!!

これはココナッツの味がしないところがお気に入りです。どんな料理にも気兼ねなく使える。

豚汁の具をいためるときも、パスタのトマトソースを作るときも、パンケーキを焼くときも、このココナッツオイルを使っています。

最近大きな冷蔵庫を買ったので、冷蔵庫で保管してます。ココナッツオイルは冬場や冷蔵庫では固体なんだけど、夏場は液体になっちゃって、この容器だと使いづらいので冷蔵庫保管できるようになって良かった。

ココナッツオイル

こんな感じであらかじめナイフで砕いた状態で保存して料理に使うときは摘んで入れています。

めっちゃ便利ですよ。

ココナッツオイルを摂取し始めて、分かりやすく変わったということはないんだけど、旦那さまは冬場は一度は風邪を引いていたのに、ここ最近はすっかり引かなくなりました。他にも色々なスーパーフードを生活に取り入れているので、このおかげかは定かではありませんが。

まぁ、生活習慣病の予防等なので、目に見える効果ってのはわかりづらいですね。。

改めて、ココナッツオイルの効果効能を振り返ったら、やっぱり凄い、ココナッツオイル!!って思ったので、引き続き積極的に摂取していこうと思います!

ココナッツオイルの効果効能

ダイエットに効果的

消化吸収と代謝スピードに長けているため

コレステロール値を下げる

ココナッツオイル自体がコレステロールに影響を与えないこと、代謝スピードを早めることから、コレステロール値が下がるとか!

糖尿病の予防・改善に繋がる

インスリン抵抗性を改善し、内臓脂肪の蓄積を抑えるため

心臓血管疾患のリスクを軽減させる

コレステロールが下がり、糖尿病を予防できるとこれらの症状も防げます

便秘に効果がある!

小腸にある腸絨毛に浸透し、食品添加物などの不要物を除去してくれるためです。

免疫力を高める

ココナッツオイルに豊富に含まれているラウリン酸が免疫力を高めます。ラウリン酸は母乳にも含まれる成分で、ウィルスや細菌の細胞膜を破壊して不活性化することができます。また良い細胞の増殖も促します。

甲状腺機能低下の改善や代謝アップの効果

ココナッツオイルは代謝をサポートするので、代謝と大きく関わりのある甲状腺機能向上にも効果があります。

老化防止効果

ココナッツオイルに含まれる大量の天然ビタミンEにアンチエイジング効果があります


Leave a Reply