システインの長期摂取で糖尿病が悪化!? 美白、シミ取りサプリにご注意を!

ネットサーフィンをしていたら、こんな記事を見つけました。

 

アミノ酸「システイン」で糖尿病招く恐れ 東大が確認

東京大学 村田昌之教授らはサプリメントや医薬品に使われるアミノ酸の一種「システイン」が膵臓(すいぞう)の機能を下げ、糖尿病を引き起こす恐れがあることを突き止めた。マウスの膵臓の一部にシステインを長期間与えると、インスリンが分泌しにくくなった。

すい臓の機能が下がってインスリンが分泌されない状態が糖尿病です。悪化すると怖い合併症を引き起こし、死に至る病です。日々の砂糖摂取を控えるなどして対策をしている人が多いと思います。

糖尿病の発症は糖質の摂取を気をつけていれば大丈夫!と思っていた人にとっては衝撃的なニュースです。

システインってよく効くけど、何かな?って思ったら、美白、シミ取りサプリに配合されているメジャーな成分です。

日本で発売されているサプリメントだとハイチオールCやチョコラBBに配合されています。

ハイチオールCやチョコラBBは飲んでいる人、多いですよね。

美白を目的にそれ以外の何かしらのサプリを飲まれている方も多いと思います。それらの成分にもシステインが含まれている可能性が高いでしょう。

血糖値を気にしている人、普段から甘いものを多く食べる人はシステインの摂取にも気を配ったほうが良さそうですね。

サプリを飲むにしろ、8月9月の紫外線の影響が気になる時期に重点的に飲む。等に変更したほうが良さそうです。

 

LINEスタンプつくりました♡

相槌ばっかり集めたペンギンのLINEスタンプです。

pengin

▼ダウンロードはこちらから
http://line.me/S/sticker/1054059


Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください