油のハナシ。オメガ3系の油を摂取する理由

油は、極力取らないほうがいい…それは、間違いです。

油をとりすぎれば、肥満を招いたり、動脈硬化からさまざまな生活習慣病を引き起こしたりするのでよくありません。

しかし一方で、油は体にとって欠かせない存在です。エネルギーになるだけでなく、体の細胞膜やホルモンの原料になり、代謝機能にもかかわっているからです。

とりすぎは問題ですが、必要量は食事からとらなければいけません。

エリカアンギャルさんの本にも、良質な油を摂取することと、何度も出てきます。

こちらの本ですね。

  • 油には、オメガ3、オメガ6、オメガ9と大きく分けて3種類あり、それぞれをバランスよくとること
  • 酸化した油(古くなったり、フライなどの過熱されて時間がたったもの)を極力さけること

などが書いてあります。

さらに、オメガ6は日常生活で、過剰摂取になっている人が多いので、意識して減らして、その代わり、オメガ6やオメガ3を摂取しましょう、と書いてあります。

オメガ3系 : アマニ油、シソ油、いわし、あじ、さば、カツオ、マグロ、サケなど青魚
オメガ6系 : コーン油、サフラワー油、月見草オイル、ひまわり油、牛肉、豚肉、鶏肉など
オメガ9系 : オリーブ油、キャノーラ油、高オレイン酸サフラワー油など

最近の食事て特に不足しがちなのが、オメガ3。ただ、オメガ3は熱に弱く、酸化しやすかったり、魚に多く含まれているので、自然に摂取するのが難しい…

なので、オメガ3のサプリは色んなブランドから発売されていて、エリカ・アンギャルさんもオメガ3はサプリでの摂取を進めています。

私もオメガ3のサプリは摂取してます。飲んでると調子がいいんだけど。アメリカのオメガ3サプリは1粒が大きいのが、やや辛いかなぁ…錠剤飲むのは得意(!?)なほうだと思うんだけど…

そんな優秀なオメガ3ですが、具体的な効果では、以下のようなものがあげられています。

  • コレステロールを下げる(悪玉コレステロールを下げる)
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化・心筋梗塞予防
  • 高血圧予防
  • 脂肪肝(肝臓の病気)予防
  • 高脂血症予防
  • 加齢黄斑変性予防
  • ダイエット
  • メタボリックシンドローム予防
  • 脳の活性化による記憶力のアップ
  • 花粉症・アトピーなどアレルギー症状の緩和
  • 抗うつ作用・イライラを抑える

素晴らしすぎる!! うちの母も体調を崩しがちで…周りの人に薦められて、オメガ3を摂取してます。

⇒ iherbのオメガ3サプリ一覧

1,000円以下~結構メジャーなサプリブランドのものが購入できるので…

とりあえず…って感じで気軽に買えます。

 

 


Leave a Reply